脱毛前の注意点は何かあるのでしょうか?
脱毛一回を無駄にしないように、注意事項はしっかり確認しておきたいですね。

肌の状態によって脱毛の効果に違いがあることはご存知でしょうか?
お肌のケアも脱毛する時にはとても大事なことです。

今日脱毛するからとムダ毛が生えたままではないですか?
自己処理をしないと施術できない所もあります。シェービング代がかかるところもありますよ。

では、脱毛へ行く前にいくつか気をつけるところを確認しましょう。

脱毛前にしてはダメ!!

◎毛を抜く

脱毛中に関わらず、皮膚トラブルの原因になる事と、脱毛効果もなくなってしまうので、毛を抜くのはやめましょう。

◎日焼け

日焼けをすると肌に炎症がある状態になるため、施術してもらえません。

◎飲酒

前日の飲酒はやめましょう。体温が上がり肌が熱をもち、いつも以上に敏感になります。痒み、肌の乾燥を引き起こしやすくなります。

◎薬

飲まなければいけない薬がある場合は、事前相談しておきましょう。施術前に服用している時は、トラブルが起きないようにちゃんと伝えましょう。

◎予防接種

体が万全ではないので、肌も体もトラブルを起こしやすくなるので、10日程前に余裕をもって予約しましょう。

◎運動

飲酒と同じで、体温が上がることは控えましょう。この他にもマッサージ、エステ、温泉等々気をつけましょう。

脱毛後にしてはダメ!!

◎日焼け

脱毛によって肌にダメージを与えているので、日焼けをしてより負担をかけない

◎湯船に入る

体温の上昇でのトラブルを防ぐことと、毛穴が開いているので雑菌が入りやすくなっているので注意を!温泉やプールも避けましょう。

◎運動

脱毛前もそうですが、脱毛後も体温が上がることはやめましょう。

◎飲酒

脱毛前と同様です。

◎制汗剤やクリームの使用

開いている毛穴をつまらせてしまうことがあるので当日は使用しないほうが良いです。

脱毛へ行く時にしておいたほうが良いこと!

ムダ毛の処理!!
これは一番重要です。ほとんどの所が自己処理していないと施術できません。
スタッフがシェービングしてくれる所もありますが、有料のサービスになります。
自分が通うサロンはどうなのか?確認しておくことも大切ですね。


剃り残しは施術を避けられるので、念入りにカミソリで…
と毛を剃って肌を痛めないようにも注意しましょう。

まとめ

脱毛に通う時はサロンの注意事項を守って施術してもらいましょう。
当日運動したかどうかや薬の服用は、黙っていれば分からないことですが、何かトラブルがあった時に困ってしまいます。

剃り残しがある部分は、光の照射がされないので意味がありません。来店した時に一回にカウントされて一回分の脱毛が無駄になってしまうことに…。
という事を避けるためにも、しっかりと注意しましょう。